板金加工
現在地: ホームページ » 機能 » 機能 » 板金加工

板金加工

ダイカストは、高圧下で溶融金属を金型キャビティに押し込むことを特徴とする金属鋳造プロセスです。金型キャビティは、機械加工された 2 つの硬化工具鋼ダイを使用して作成され、プロセス中に射出成形金型と同様に機能します。



Metalli のアルミダイカスト能力

●製品寸法は長さ*幅*高さ500*500*300 mmまで。

●肉厚最小2mm

● ダイカストマシンは80トンから1200トンまで対応します。

● 特定のニーズに応じて、5 g ~ 10 kg のアルミニウムおよび亜鉛ダイカスト部品

● 機械加工、プレスなどのさらなる加工も社内で可能

● ツールの設計と製造を社内で行う

●表面処理ブラスト、粉体塗装も社内で対応可能です。

● A360/A380/A383/A413/ADC12 などの代表的な合金やその他のカスタム合金も利用可能


深絞り機械解析 2.7(2)副本

深絞り機械解析 2.7(1)サブ本


Mstirling は、冷却技術の限界をより良い生活に向けて推進するというビジョンを持って、アプリケーションの冷却ソリューションのターミネーターになることに専念しています。

クイックリンク

製品カテゴリー

お問い合わせ

追加:いいえ。中国南京市江寧開発区莫州東路12号
電話 : +86-25 86136881
ファックス : +86-25 86136302
/ / : +86-13626107044
Eメール :
info@m-stirling.com
スカイプ:fly20091116
 
著作権 2023 NANJING MSTIRLING TECHNOLOGY CO., LIMITED. Sitemap 苏ICP备2022030769号-1